NPO法人日本茶インストラクター協会静岡県支部・静岡ブロック
ホーム
サイトマップ
静岡県支部の活動
ごあいさつ
イベント
研修会
セミナー
今後の活動予定
日本茶インストラクターとは
認定制度
通信教育講座
認定試験
会員の皆様へ
各種申請書・報告書
貸出し茶器について
呈茶エプロン販売
お問い合せ
静岡ブロック掲示板
求人情報
日本茶関連リンク集
静岡県支部事務局
所在地
イベント
ポイント
第12回お茶クッキング (H29.8/19 アイセル21)
第12回お茶クッキング 第12回お茶クッキング
お茶クッキングのメニューは、いつもどれもおいしそうです!
メインは「アジのガレット」。
もちろん、緑茶風味です。
第12回お茶クッキング 第12回お茶クッキング
主食は「茶飯」。
香りが胸をスッキリさせてくれます。
「ウーロン茶スープ」は、ウーロン茶をベースに作ってあるんですよ!
第12回お茶クッキング 第12回お茶クッキング
「ビーフンと夏野菜のサラダ」は緑茶ドレッシング付きで、夏にぴったりなメニューです。
何よりの楽しみは作った後の試食会!自分たちで作ったお茶料理のお味はいかが?
第12回お茶クッキング
新しく学んだお茶レシピ!ますますお茶のたのしみが増えましたね!
〜担当講師より〜
 お茶を飲むだけではなく食べることで、お茶の持つパワー(成分)を全て吸収するお茶の利用が近年様々な場面で展開されています。(企業、食育の場面、お茶会等々・・・)
 県支部お茶クッキングは、お茶の利用や、お茶を通しておもてなしの心、未来の子供たちへ食の大切さ(茶育)を会員が学び、自らがお茶料理を楽しむ為に実施しています。日常手に入りやすい食材で、料理やデザート、お菓子作りに挑戦です!!
 今回は洋風メニューに挑戦しました(茶飯・アジのガレット・ビーフンと夏野菜サラダ・ウーロン茶スープ・抹茶と豆乳のグラニテ)
 会員の声…お茶の利用法、「固定観念にとらわれないで、お茶を利用するのは良いですね」「利用の仕方の意外性」が面白いとの感想をいただきました。
05-1340 吉積惠子(講師)
〜受講された方の感想〜

 8月19日に行われた『お茶クッキング』に初めて参加させて頂きました。お茶を使った料理はテキストなどでも紹介されていましたが、実際に作ったのは今回が初めてでした。前菜から、メイン、デザートまで6品全てにお茶を使い、煎茶、玉露、碾茶、烏龍茶、抹茶など様々なお茶を使った料理はとても新鮮で、お茶の風味も料理のいいアクセントになっていました。またお茶の新しい発見があって、とても有意義で楽しい時間を過ごせました。料理している時にお茶の香りがするのも良いですね。普段の料理にも取り入れていきたいと思います。

ア17-10525 柳澤理瑛

事業名 第12回お茶クッキング
主催者 日本茶インストラクター協会 静岡県支部
開催日時 平成29年 8月19日(土) 13:30〜15:30
会場 葵生涯学習センター アイセル21
2階食工房(静岡市)
内容 お茶のたのしみ方の1つとして「お茶を使った料理」のレシピを学び、グループに分かれて実際に作り、試食する。
参加者数 16名
スタッフ数 講師1名、助手1名
ホーム
line
Copyright(C)2007 Nihoncha Instructor Association Shizuoka Branch. All Rights Reserved.